照射

すこやかお肌ガイド|シミやニキビなどの改善方法を伝授

適切に取り除く

日本人

レーザーを使う治療が主流

美容整形などでシミを取り除くために行われる治療として挙げられるのが、レーザーを当てる治療です。シミだけを取り除くための周波数に合わせて照射を行うことで、皮膚の下にある層にできていたメラニンを除去し、きれいな皮膚にしてくれるといわれています。照射の時間は短時間で行われることが少なくありませんが、昨今では真皮質といわれている部分にできている部分への治療をも行われているのです。美容整形ではかつてできなかった真皮質への治療が可能となったことを踏まえて、さらに肝斑といわれている真皮質へのケアをも可能となったため、より多数の種類のシミ消しが可能といえます。レーザーを当てる時間も種類や大きさによって異なりますが、麻酔を当ててから30分もかからずに終了してしまうこともあるのです。適切に取り除くことが可能で、部分ごとに料金が違うのが特徴といえます。また、治療方法によっては定期的に通うコースなどもあり、真皮質にできた部分への治療も可能なことが重要といわれていますので参考にしてください。

お試ししてみることも重要

医療機関によってはシミ消しにトライアルを用意しているところもあります。1回打ってみてその結果で治療を完遂させるのか、肌への異常がないか確認することが重要です。治療の際には医療機関ならではのポイントを把握しておくこと、医療機関ごとにトライアルの部位は異なることを知っておいてください。美容整形で行われているトライアルは非常に多岐にわたっており、頬にだけ照射してもらうコースや、顔全体を1回トライアルするコースなどもあります。また、受けた後で治療を行った部分の確認を行い、肌質による強さの調整や、シミごとにどの程度の治療が可能なのか、医師自らが説明してくれるのです。美容整形で治療を受ける際には、事前に確認しておくことで良い結果につながるといわれています。そのため、トライアルとして気になる部分に1課打ってもらうことで、納得できる結果につながると評判です。治療を受ける際には、トライアルを取り扱っている医療機関かどうか、サイトなどで確認しておくことが重要といえます。